虫かご

出会い系サイトなどで使われる、虫かご(虫籠)とは?

出会い系サイトなどで、使われている用語の1つに、虫かご(虫籠)というものがあります。

これは、いったいどのような意味で使われているのでしょうか?もちろん、昆虫を入れるかごのことではありません。

出会い系では、無視リストなどに登録することの意味で使われています。

「しつこいので、虫かごに入れます!」などのように使います。

虫かごに入るとどうなる?

虫かごに入れられてしまった場合には、どうなるのでしょうか?無視リストに登録されてしまうと相手との連絡手段がなくなります。

こちらからメッセージを送ることができなくなります。

虫かごに入れられるケースは色々ありますが、しつこい人、あるいは1度会ったけれどタイプではなかった人、その他連絡したくない人などは、虫かごに入れられてしまいます。

虫かごに入れられないようにするためには、相手を不快にさせるようなメッセージなどを送らないようにすることです。

虫かごに入れられると、連絡ができなくなるということを覚えておきましょう。

1日でも早く出会いたい人におすすめ!

「華の会メール」は、30歳以上を対象とした出会い系アプリ。30歳以上の異性と出会いたい方は登録必須なアプリ!!熟女フェチは必見ですww


>>華の会メールで今すぐ出会う

ASOBO

「ASOBO」は12秒に1組がマッチングしていると言われている会員数が日本最大級のマッチングアプリ!

色んな出会いが探せるのが特徴で、セフレはもちろん、恋人探しや友達探しにも利用できますよww

asobo

>>ASOBOの詳細はこちら

PCMAX

PCMAXは運営歴も長く老舗の出会い系アプリ。
エロエロな女の子が多くて、出会える率も高いのでオススメ!!ギャル~熟女まで揃ってますww
mint
>>PCMAXの詳細はこちら

うさぎのみみ

「うさぎのみみ」は東京地裁が「サクラがいないサイト」として日本初の判決を下した出会い系サイトです。
女性の登録者数も多く、穴場の出会い系サイトとして登録は必須!!

>>うさぎのみみの公式サイト

おすすめの記事